太陽光発電のアレコレ

皆さんは、太陽光発電がどういうものか御存じでしょうか。

太陽光発電が、太陽の光で発電するのを御存じでしょうか。

太陽光発電は、太陽の光で発電します。

今、もっともエコだと言われている発電エネルギーで全世界から注目を集めています。

この太陽光発電がどうして、注目されているのか・・・

それは、エネルギーを作り出す発電時に、二酸化炭素の排出がないという事が一番大きなポイントです。

では、なぜ二酸化炭素を排出しないのか。

それは、太陽をエネルギーと「しているからです。

太陽は、永久にあります。

なので、太陽光発電にとって、エネルギーは無限にあり、無くならないし、ゴミも出ないのです。

こんなに良い事は、ありませんよね。

原子力発電は、ゴミも出ます、資源も沢山いります。

しかし、それらは全て有害なものなのです。

そんなもので発電していて大丈夫なのでしょうか。

太陽光発電に切り替えた事によって節電の意識も高まります。

節電やエコの意識が高まるのは、とても良い事ですよね。

なかなか、エコと言っていますが実践出来ている人がどのくらいいるでしょうか。

太陽光発電をすることによって、家に発電量が分かるメーターが設置されるのですが

それを見ながら晴れた日にはこれくらい発電した、等と数字で分かるようになります。

そうする事によって、電気のありがたみや節電の楽しさが日に日にわいてくるでしょう。

発電した電気も電力会社に売ることも出来るので、それもお得なはなしですよね。

人によっては、日中に作り出した電気を電力会社に売って、夜は、電力会社の電気を使う。

節電して行けば、月にプラスになる事もあるそうです。

ただ、太陽光発電は天気に凄く左右される発電方法なのです。

太陽の光がないと発電しないため雨の時や曇り、夜間は発電しません。

ととても、発電しないのがもったいないのですがこれはしかたないことでしょう。

もうちょっとこの部分を改良出来れば、もっと太陽光発電画広がるのになぁとおもいます。

メリットやデメリットがそれぞれありますが、やはり導入するタイミングもちゃんと考えなければいけません。

助成金や援助金が下りる制度があるのですが廃止になったり復活したりします。

予算も合ってない様なものかもしれません。

売電料金も値下げが決まるようです。

正直、今がチャンス!!といったタイミングは無いのかもしれません。

しかし、この太陽光発電の事についてはいっぱい知っておいた方が良いでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です